髭脱毛金沢おすすめ人気ランキング最新版

 

金沢で髭脱毛でおすすめのエステはメンズTBCです。

 

メンズTBCは他のエステとは違う脱毛方式で永久脱毛を実現しています。
この脱毛方式は針(ニードル)脱毛と呼ばれるもので、毛根1本1本に対して脱毛していくものです。
他の脱毛方式よりも一回あたりの時間はかかりますが、逆に言うとそれは1本1本の毛根を1回の施術で完全に焼き切れるということです。

 

レーザー脱毛や光脱毛では出力が弱いため、広範囲に照射して表面の毛は一見無くなっているように見えますが、毛根にまでは届いていません。
まずこの段階で脱毛できていないということがわかると思います。
照射を何回か続けていくうちに、徐々に毛根にダメージを与えて消えていくのを待つ、というイメージが正しいと思います。
でもこれでは確実性がありませんし、施術者が一回の施術でどこに照射すれば毛根に届くかを判断することが出来ません。

 

これに対しニードル脱毛は、1本に対して集中して照射します。
1本照射すると毛根にまで届き毛根を焼き切るので、1回脱毛した毛根から再度毛が生えてくることは絶対にありません。
これが「TBCだけが永久脱毛できる」と謳っている理由です。

 

これだけメリットがあるニードル脱毛ですが、1つ欠点があります。
それは「施術後に炎症の赤みが出てくる」ということです。

 

これはニードル脱毛の仕組みにその理由があります。
ニードル脱毛は1本1本の毛根を焼き切っているので、その間隔が狭ければ狭いほど赤みが目立ちます。
また炎症の密度も高いので、より多くより深く炎症が起きています。
ただしこの炎症はそれほど長くは痛みません。
狭い範囲であれば1、2日すればほぼ赤みは消え、元に戻ります。

 

最後に注意点が1つあります。
これは他の部位の脱毛でもそうですが、毛が生える仕組みとして、生え変わりというサイクルがあります。
表皮に毛が生えているときには、次に生える予定の毛は表皮の下の層に眠っています。
そして表皮の毛が抜けていくと、生え変わりのサイクルで下層にあった毛根が表皮に移動し、毛が生えてくるのです。

 

この生え変わりという仕組みがあるため、ニードル脱毛で最初に表皮に出ていた毛根は完全に脱毛できますが、実は下層に毛根が控えているため、表皮の毛根の脱毛が完了して一定期間ののち表皮に毛が生えてきます。
いくらニードル脱毛といえど、下層にある毛根までは脱毛できないので、これを3〜4回脱毛する必要があります。

 

この点だけ注意して脱毛の計画を立て、自分に最適な脱毛を決めていくことをおすすめします。

 

髭脱毛金沢おすすめ人気ランキング最新版

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)

RINX

RINXは日本初となる医師監修の男性・メンズ脱毛サロンで全国15店舗、4万人の脱毛実績のメンズ脱毛専門サロンです
ひげ脱毛は1回1800円で体験できます 5回で38000円、10回で59800円と格安です
業界初脱毛機メーカーと男性専用のオリジナル脱毛機で脱毛します痛みを最小限に抑えるメンズ脱毛です
ドクターサポートあり

【MEN’S TBC】ヒゲ脱毛

メンズTBC フェイシャル

とにかく安くて、最初に行きやすいのが『メンズTBC』です

エステの老舗的存在という感じですね。メンズTBCは技術も高く、価格も手頃で好評な脱毛メンズエステで店舗数も多いです。
手頃な価格で痛みの無い脱毛ができます
ひげ脱毛の方法は、1本1本丁寧にひげを抜いて行くやり方です。ちょっとチクッとしますが「耐えられない・・」というほどの物ではありません。エステ初体験には最適ですよ。体験は500円

 

髭脱毛大阪・梅田人気おすすめランキング最新版はここから